おすすめ白髪染めナビ




失敗しない白髪染め

ヘアカラーで生え際まで「きちんと」白髪染め


 年をとるのは速いもので、私ももう50代になってしまいました。子どもも社会人となり、子育てもひと段落といった感じです。子どもとは一緒に住んでいるのですが、学生のころのようにいろいろ面倒をみる必要はありません。
そのため今では自由に使える時間も増えました。そこで週2回、スポーツジムに通うようにしました。50歳を過ぎるとあちこち老化現象が起こり始めます。

 そこで、ずっと健康でいられるようにと決心したのです。ジムで気づいたことは、皆さんとても若々しいということです。私よりずいぶん年上の方も来られているのですが、とっても元気で見かけも若いのです。そのため私も若くしておかなければと思い、まずは白髪染めを「きちんと」することにしました。

 なぜ「きちんと」かというと、今まで白髪を染めてはいたものの、髪が伸びて生え際だけ白いままでも気にしなかったからです。しかし、若くなるためにはいつでも「きちんと」生え際まで染めなければと思いました。
そしていろいろなヘアカラーの中から自分好みの色を選んで染めて、しばらくして生え際が気になり出したらすぐに染めるようにしています。最近はたいへん多くのヘアカラーがありますので、いろいろ比較して、気分に合わせて髪全体のカラーを変えることもあります。

 髪の色が少し変わるだけで雰囲気も変わり、とてもおしゃれな気分になります。今では髪をいつでもきちんと染めて、スポーツジムで爽快な汗を流しています。おかげで身も心も若々しくなったような気がします。